かねひさ和哉の「フライシャー大解剖」 第4回サウンド時代初期におけるフライシャーの改革②―奇抜なユーモアセンス

 「アニメーションとサウンドの融合」に並ぶサウンドが付けられた初期のフライシャー作品の大きな特徴として、無軌道かつ奇抜な、独自のユーモアセンスが挙げられる。  1930年代初頭、フライシャー・スタジオはブロードウェイ16 … “かねひさ和哉の「フライシャー大解剖」 第4回サウンド時代初期におけるフライシャーの改革②―奇抜なユーモアセンス”の続きを読む

かねひさ和哉の「フライシャー大解剖」 第3回サウンド時代初期におけるフライシャーの改革①―アニメーションとジャズの見事な融合

 サウンドが付けられた初期(1930-33年頃)のフライシャー作品を語る上で欠かせないトピックが、アニメーションとサウンドの見事な融合だ。フライシャー作品ではジャズが始終歯切れよく奏でられ、声優はアドリブが交じった台詞を … “かねひさ和哉の「フライシャー大解剖」 第3回サウンド時代初期におけるフライシャーの改革①―アニメーションとジャズの見事な融合”の続きを読む

サクラ大戦25周年を勝手に応援!「アニメで究めろサクラ道!」02:OVA『轟華絢爛』女たちのサクラ大戦

 OVA『サクラ大戦 轟華絢爛』は相当ややこしい構造を持った話だ。  この作品は全6話のオムニバス形式になっている。どの話数も冒頭は決まっていて、「サクラ大戦2」のラスト、巴里に留学することになった主人公の大神一郎が、帝 … “サクラ大戦25周年を勝手に応援!「アニメで究めろサクラ道!」02:OVA『轟華絢爛』女たちのサクラ大戦”の続きを読む

サクラ大戦25周年を勝手に応援!「アニメで究めろサクラ道!」01:OVA『桜華絢爛』 これが一番カッコいいゲキテイだ!

 サクラ大戦と言えば、やっぱり「ゲキテイ」だ。各作品でいろんな「ゲキテイ」OPアニメを楽しめる。ではその中で、いちばんカッコいい「ゲキテイ」はどれか?勝手にズバリと断言すれば、それはOVA『桜華絢爛』である。その点も含め … “サクラ大戦25周年を勝手に応援!「アニメで究めろサクラ道!」01:OVA『桜華絢爛』 これが一番カッコいいゲキテイだ!”の続きを読む

あなたにイチ推し!007-VR世界で金と愛を求め、暴力を尽くした果てにあるもの『ボクは再生数、ボクは死』

 VRを取り巻く環境はここ数年で大きく変化している。VRは「Virtual Reality」の略で、コンピューター上のバーチャル空間をデバイスを通じて疑似体験するものだ。高額だった機材が安価になり、「アバター」と呼ばれる … “あなたにイチ推し!007-VR世界で金と愛を求め、暴力を尽くした果てにあるもの『ボクは再生数、ボクは死』”の続きを読む

かねひさ和哉の「フライシャー大解剖」第2回サイレント時代のフライシャー作品―インク壺から広がる世界

 フライシャー兄弟のアニメーション業界でのキャリアは、1917年の兄のマックスによるロトスコープの発明と特許取得にまで遡る。ロトスコープは、実写のフィルムをガラス板に1コマずつ投射し、その実写の像をトレースすることで滑ら … “かねひさ和哉の「フライシャー大解剖」第2回サイレント時代のフライシャー作品―インク壺から広がる世界”の続きを読む

かねひさ和哉の「フライシャー大解剖」第1回フライシャー兄弟って何者?

 かつて、1910年代末期から1940年代前半にかけて、挑戦的なアイデアとアニメーションを兼ね備える、独創性に富んだ作品群を送り出した伝説の兄弟がいた。マックス・フライシャーと、デイヴ・フライシャーである。  本連載では … “かねひさ和哉の「フライシャー大解剖」第1回フライシャー兄弟って何者?”の続きを読む

サクラ大戦25周年を勝手に応援!「アニメで究めろサクラ道!」00:アニメから始めるサクラ大戦入門

 2019年末のゲーム「新サクラ大戦」発売に始まり、2020年に同作のアニメ版と舞台版、そして同年末にソシャゲ「サクラ革命」がスタート。最近のサクラ大戦の怒涛の展開は、ファンでなくとも印象に残っているだろう。そして202 … “サクラ大戦25周年を勝手に応援!「アニメで究めろサクラ道!」00:アニメから始めるサクラ大戦入門”の続きを読む

あなたにイチ推し!006-それは自分ではない誰かの物語『カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています。』

 これまでWeb発のライトノベルといえば異世界モノのイメージが強かった。しかし、最近ではラブコメ作品の人気も高まっており、その勢いは『涼宮ハルヒの憂鬱』や『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』をはじめとするTVアニ … “あなたにイチ推し!006-それは自分ではない誰かの物語『カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています。』”の続きを読む

「話数単位で選ぶ、2020年TVアニメ10選」投票集計

【対象:52サイト】「話数単位で選ぶ、2020年TVアニメ10選」参加サイト一覧 【第1位】14票『22/7』第7話「ハッピー☆ジェット☆コースター」 【第2位】9票『波よ聞いてくれ』第12話「あなたに届けたい」 『虹ヶ … “「話数単位で選ぶ、2020年TVアニメ10選」投票集計”の続きを読む