ついに発売! 画集「マクロス 河森正治 デザイナーズノート」 2020年11月20日

 画集「マクロス 河森正治 デザイナーズノート」の編集作業が終わり、印刷が始まっていることがマスターファイルブログのTwitterアカウントで明かされた。気がつけば後ろ倒しになっていく発売日に不安な気分になっていた人も、これでようやくホッと胸を撫で下ろすことができたのではないだろうか。

 本書はマクロスシリーズでメカニックデザインや監督などを務める河森正治が、40年にわたって描き続けたマクロス関連の膨大な量のスケッチが掲載されている。税込み7,260円と高額な商品だが、総ページ数は624ページに及ぶという。

 書店によっては入荷しない場合があるとのこと。購入を予定している人はなるべく予約をしておいたほうがよさそうだ。マスターファイルブログに2020年11月20日現在の取扱店リストが公開されているので、こちらもチェックしておきたい。発売は12月4日頃。

 Amazonの販売ページに本書についての解説テキストが掲載されている。読んでいると段々欲しくなってくるので是非目を通してほしい。

マクロス 河森正治デザイナーズノート

マクロス 河森正治デザイナーズノート

河森正治
7,260円(10/25 15:19時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket